2016年6月23日木曜日

別府昔を語る会

平成28年6月23日(木)10:00~11:30

別府の歩み」を記録に残す

別府の移り変わりの記憶が次第に薄れていくのを,記録に残して後世に伝えたい,との思いから企画をスタートさせました。

長くお住まいの人はもちろんのこと,そうでない人にも参加してもらって記憶の財産を広くご披露いただきたいと思います。





第1弾は『弓の馬場商店街』(別府4丁目)の変遷

   以前田んぼだった所になぜ商店街が出現?

   いつ頃できたの?

   どんなお店がどのくらいあったの?

   周りに団地ができて発展していったのかな?

   お店が少なくなっていったのはいつ頃から?

   今後はどうなっていくんだろう???

・・・参加者は好奇心と探究心をもって解明していきます






興味をお持ちの方は是非ご参加ください

次回は7月22日(金)10時~12時
 別府公民館にて開催

0 件のコメント:

コメントを投稿