2017年5月9日火曜日

商店街を語る会


 
     
      
    別府の記憶プロジェクト 第3弾
            
別府1丁目商店街の移り変わり
 
商店主、別府1丁目在住の皆さんに集まってもらって記憶をたどりました。
 
 
 


皆さん、これだけ集まれば次から次へと記憶が湧き出ること。                      話を聞いて自分の記憶がさらに確かになったり。




・隣接する別府団地の誕生に合わせて商店街がスタート。
・多いときは 51 の商店が軒を並べて大盛況。
・買物客のために時間を決めて車が通れない歩行者専用道路に。
・店舗の2階は学生の下宿だった。
・商店街の運動会やバスハイクなど親睦行事をやっていた。


2時間では語りつくすことができず、6月11日(日)に第2回目を開催。

ブログをご覧の方へ
 更なる懐かしい思い出や写真のご提供をお願いいたします。





0 件のコメント:

コメントを投稿