2016年1月21日木曜日

病(やまい)は足から

 1月21日(木) 10:00~11:30

    申年 最初のさわやか教室は健康講座 

          「病(やまい)は足から」   

  講師は 福岡鳥飼病院の理学療法士  福原 泰裕 さん

 足の構造から始まって,人のからだの中で足の果たす役割がいかに重要かを教えていただきました。

 普段は,あまり関心がないところですが,教室生の年代になってくるといろいろな足の症状が出てくるようで皆さん熱心に耳を傾けていました。

 病への対応策として,軽い足のストレッチを体験,あるいは靴の選び方のヒントも。 



 皆さん足の大切さを大いに感じられたようで,教えてもらったストレッチを今後やっていこうという声もたくさん上がりました。 

0 件のコメント:

コメントを投稿