2014年11月22日土曜日

第5回目 スクリーンコンサート

11月22日(土)16時~17時30分

案内人 田口 南司さんによる「クラシックは面白い」

今回のプログラムは


1.リヒャルト・シュトラウス
  交響詩「ツァラトゥストラはかく語りき」
  ・・・大野和士指揮 サイトウキネンオーケストラ

2.チャイコフスキー「ヴァイオリン協奏曲」
  ・・・樫本大進演奏 山田和樹指揮 スイスロマンド管弦楽団

田口さん曰く
 この曲を聴くと「優しい気持ちになり,帰りに行き交う人々に微笑みかけ,誰彼かまわず握手したい衝動に駆られる」そうです。

3.ヴォルフ・フェラーリ
  歌劇「聖母の宝石」間奏曲第1番
  ・・・円光寺雅彦指揮 東京フィルハーモニー交響楽団

4.マーラー
  交響曲第1番「巨人」第4楽章
  …広上淳一指揮 京都市交響楽団





0 件のコメント:

コメントを投稿